何のためにセフレを募集しているのか、わからなくなってきました

なぜかといえば、出会い系サイトを利用しても全然セフレをゲットできないからです。
出会い系サイトを利用するのであれば、やっぱり出会い系サイトを利用することでしか実現できないような出会いを目指したいと思って、それならセフレを募集しようというふうに考えたのです。

優良な出会い系サイトを利用している人たちは、自分が実際に体験した出会いを「体験談」として他の利用者にも公開しているケースが良くあります。
ぶっちゃけ、他の利用者が実現した素敵な出会いの話というのは自慢話でしかないのですが、それでも読んでいると結構参考になることがあるので、他人の体験談も結構目を通します。

でもやっぱり、過剰な自慢を読まされると結構イラっとしますね。
出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実感できない人間もいるわけで、そういう人にとっては特に(私もうまくいっていない側の人間ですけど)他人が公開している出会いの体験談なんて、たいていはいらいらするものでしかありません。

こんな風にして出会いがうまくいったという話よりも、自分はこういうことをやってしまって後悔したことがあるから、他の人はやらないほうがいいといったような「失敗談」を公開してくれている人のメッセージのほうが、出会い系サイトを利用しているうえでは役に立つこともあるのです。

私の場合、もともとセフレとの出会いを望んで出会い系サイトを利用し始めました。
出会い系サイトを利用すれば様々な出会いが実現できるといわれていますが、それでもやっぱり常識的に考えると、出会い系サイトは婚活するためのサイトとしては不向きだと思います。
婚活をネット上でしたかったら、一般的によく知られている出会い系サイトとは少し違って、婚活のためのマッチングサイトみたいなものがいくつかあります。
そういうサイトを利用したほうが明らかにうまくいくだろうと思うのです。
もちろん婚活用のマッチングサイトでセフレを募集するなんてことはあり得ないですから、普通の出会い系サイトと婚活用のマッチングサイトを全く同じものとして混同すべきではないのですが、私は今のところセフレの募集がやりたいと考えているので、こんな感じのマッチングサイトをチェックするつもりはまだありません。

ただ、これから年を重ねるにつれていろいろ考え方が変わるかもしれないなとは思っています。
何しろ最近は本当に、自分が何のためにセフレを募集しているのかということがわからなくなっているので……。

アダルトな出会いを求めるならせふれ検索アプリなども積極的に活用すべきです。